オリジナルウェディング

ウェディングと言えば、鐘のなる教会でウェディングドレスに身を包んだ花嫁とタキシードで格好よくキメた花婿が幸せ一杯に式を挙げるイメージがありますが、近年ではチャペルでのウェディング以外にレストランウェディングという方式も人気です。式に招かれたゲスト達と一緒においしい料理に舌鼓を打ち、歓談しながら花嫁と花婿を祝う形式のレストランウェディングは、チャペルでの式と違って式の進行や振る舞う料理等自由がききやすく、オリジナルウェディングを望む人にうってつけの挙式になることは間違いありません。一生に一度のウェディングなのですから、一生の思い出になる素晴らしい式を挙げたいと考えるのは当然のこと。それならば、オリジナル性に富んだ式にするためにレストランウェディングという選択肢があることを覚えていても決して損はありません。お馴染みの方法で式を挙げるのも良いのですが、主役である花嫁・花婿とゲストが一同に会して祝う大事なイベント”結婚式”をレストランウェディングで演出してみませんか?

より親しみが湧く形式のレストランウェディング

教会で開くウェディングと違い、レストランウェディングはレストランを貸し切る形で催されるため、一層カジュアルな雰囲気で式を挙げることが可能です。多少かしこまったイメージのある教会でのウェディングとは違ってより親しみが沸きやすいウェディングとなるので、主役の花嫁・花婿はもちろんのこと招待されたゲスト達もきっといつも以上に親しみを持って祝い、最後まで楽しむことができると思います。

ゲストのことを考えた挙式にするために

結婚式に招くゲストは、家族・親戚はもちろん職場の上司や同僚、友人・知人等、実に幅広い人たちとなっています。友人だけを招いて式を挙げたり親しい家族だけで挙式を挙げる・・・というのはあまり見られないため、式にゲストを招く場合は招待する人たちが満足するような場の雰囲気、振る舞う料理というのを考えなければなりません。年配の方が多く見えるのであれば落ち着いた雰囲気のレストランを貸し切りあまり派手な演出をしないようにしたり、逆に若い方が多いのであれば多少派手で明るめの雰囲気の場所を選ぶ、といった配慮が必要になるということです。招くゲストによって振る舞う料理も変化するため、年配の方が好むメニューや幼い子供を連れている親族達が喜びそうな料理を選ぶという配慮もまた必要になってきます。

花嫁・花婿との距離を近く感じるレストランウェディング

レストランウェディングで式を挙げることで一番実感するのは、ゲストと主役との”距離感”です。通常、席に座って離れた位置の花嫁・花婿を見る形となる一般的な挙式とは違って、レストランウェディングはゲスト達と主役との距離が近く、一緒に食事・歓談をしながら祝うことができる実に親しみの沸く空間となっています。これはもちろん選ぶレストランの大きさ・設備にも影響されることですが、余程大きなレストラン会場でもなければ新郎・新婦とゲストの距離感はそう離れたものにはなりません。かしこまった場所だと多少緊張するものですが、一見すると大人数での会食といった雰囲気に見えるレストランウェディングでは誰でも気兼ねなく新郎・新婦の近くに行くことができますし、司会進行の元に進む会と違って、皆で会の進行をまたずとも新郎・新婦を祝い自由に歓談しながら食事を楽しむことができるため、かしこまった場が苦手な方には特にオススメのウェディング手法です。お馴染みのウェディングとはまた違った雰囲気で祝うレストランウェディング、あなたも試してみませんか?

Favorite

プロの技術と安心のお約束ができる、特殊清掃・遺品整理・消臭・除菌の専門企業です。

遺品整理 福岡

水素風呂の導入をお考えなら、参考になります。

水素風呂を考える

屋形船を貸しきって、普段とは違う雰囲気の中で宴会を!

屋形船

2017/8/18 更新